道路標識を緊急点検

西山のぶまさは、1件の道路標識の修繕要望をいただき、こかじ義広府議会議員(公明党・南区)と連携し、修繕対応いただきました。

 

その後、意識して見てみると、下京区内には、何の標識かわからないくらいまで劣化が見られる道路標識がたくさんあることに気づきました。

 

これでは、道路交通の安全を守ることができないと、下京区内をくまなく自転車で回り緊急点検を実施。

実に、103地点の道路標識に劣化が見られることを確認しました(以下にマップを掲載)。

 

先日、下京警察署に対応を要望しました。

すでに何か所か修繕対応が終わっている標識もあります。

 

西山のぶまさは、これからも地域の安心・安全のため、全力を尽くしてまいります。

続きを読む

防災グッズ

台風が心配な季節を迎えていますが、皆さん、防災グッズをご準備されていますか?

 

21日の公明新聞にシニア世代の皆様が備えておきたい防災グッズについての記事が掲載されました。 その記事でも、絶対に必要と書かれているのが「トイレグッズ」。災害時の困りごととして、多くの被災者の方がトイレの問題を挙げているといいます。

 

カセットコンロは、日常生活の延長で準備できますね。

続きを読む

Umekoji MArKEt(ウメコウジマーケット)

 少し前になりますが、中央市場にほど近い場所に5月にオープンした、ものづくりの試作・交流拠点「Umekoji MArKEt(ウメコウジマーケット)」におうかがいしました(公明党市議団の視察に同行)。

 

「ものづくり、アート、食」をテーマに“クリエイティブタウン”化する構想の、第1弾として開設されたこの施設。 今後、どのようなものが生み出されていくのか楽しみで仕方ありません。

 

下京区の新たな魅力の創出に期待が高まります。

続きを読む

ウクライナ支援チャリティコンサート

7日、「イグナツ・リシェツキ チャリティコンサート」が開催されました。

ウクライナの平和に向けて思いのこもった曲の数々、京都市交響楽団員との共演など、多くの方のご来場のもと、とても素敵なコンサートとなりました。

 

8日、イグナツ氏らとともに、門川京都市長を表敬訪問。コンサートのご来場者からの義援金をキーウ市に寄付されるよう京都市に託しました。

 

実行委員会の一員である私にとって、芸術の力で、平和を切り拓こうと真剣に行動するピアニストの姿をまのあたりにし、文化芸術の持つ力の偉大さをあらためて実感する貴重な2日間となりました。

 

コンサートに関わってくださった全ての皆様に心より御礼申し上げます。

続きを読む

打ち水

真夏に涼を呼ぶ京都の昔ながらの風習「打ち水」。

 

毎年この季節には、誰もが手軽に楽しくできるヒートアイランド対策、さらには地球温暖化対策の取り組みとして、全国で「打ち水大作戦」が実施されています。 あなたも「打ち水」してみませんか。

 

https://uchimizu.jp/

https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000300222.html https://www.city.kyoto.lg.jp/suido/page/0000301402.html

 

続きを読む